製品の売上げに貢献するノベルティ商品

が投稿

どんな買い物をしても、それにおまけが付いてくれば、消費者側としてはとても嬉しいと感じるものです。特に、それが大いに普段から役立てられるものであれば尚更です。そういった付属商品の事を一般的にはノベルティ商品と呼ぶのですが、これを如何に充実した内容にするかと言う点を考えるのも、現代の企業としての命題の一つとなっているのです。もちろん、実用性があれば良いのでしょうが、それだと基本的に大きなコストが掛かってしまいます。なので、実用性よりもむしろ話題性を重視して決めた方が良いと言えるでしょう。例えば今はやっているドラマや有名人、それにアニメのキャラクターと言った物を採用し、それらを積極的に取り入れた商品内容にするのです。さらに何種類かに分けて、何度か購入しなければ全シリーズ集まらないといった内容のノベルティ商品にします。そうする事で、一度そのシリーズを集め始めた消費者としては、最後までその製品を買い続けなければならないと言う、大きな衝動に駆られる事になるでしょう。そう言った事を考えても、ノベルティ商品には非常に大きな魅力があると言う事が出来ます。製品本体の売上げを伸ばしてくれる、重要なアイテムなのです。 ノベルティ商品を、お客様に満足してもらうと言うだけで開発するのではなく、出来る事であれば、次の売上げに繋げられる様な内容にしておきたい所です。基本的にはそれ自体に大きなコストを掛ける訳にはいきませんが、場合によっては製品本体の売上げを大きく伸ばしてくれる存在にもなってくれるので、そういった意味でも真剣に開発をすべきでしょう。思わずコレクター魂をくすぐられる様な、種類がとても多いものを選ぶ事によって、長い期間に渡って製品の売上げを伸ばす事が出来ます。一度集め始めた消費者は、最後まで意地でも集めたくなるので、そう言った意味でも非常に効果的な戦略と言えるでしょう。問題はその付属品の内容をどのような物にするか、という事です。キャラクターものが一番良いのですが、それに加えて実用性も考慮する必要があります。ノベルティ商品を開発する際には、その辺のバランス感覚がとても重要となって来るのです。一度大流行して火が付けば、あとは飛ぶ様に製品本体が売れて行きます。そう言った事を考えても、ノベルティ商品の存在意義は非常に大きく、きちんとした物を開発する必要があると言えるでしょう。出来るだけ良い物が欲しいと言う事を、消費者側も毎回望んでいるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*